コンビニで摂れるプロテインはこちら
RIZAP

【ライザップ ミニチョコチップスコーン】筋トレにはダメ?カロリー・栄養素を紹介。-ファミマ限定商品-

ライザップのミニチョコチップスコーンを食べてみました。

率直に味は微妙です。
ダイエット用食品だからそこまで甘くありません。

ライザップを意識してなのか、タンパク質は多めです。

スコーン好きにはおすすめできる商品。
ただし、トレーニーはわざわざ買って食べる必要はありません。

今回はライザップのミニチョコチップスコーンを紹介します。

⇒【ライザップ商品 一覧




ミニチョコチップスコーンの栄養素

  • エネルギー:241kcal
  • タンパク質:9.4g
  • 脂質:13.4g
  • 炭水化物:24.7g

ライザップのミニチョコチップスコーンの栄養は上の通り。
スコーンだけあって、カロリーは少し高いのはどうしようもなりませんね。

ケーキとかに比べたら低い方ではありますが…。

ライザップとは言ってますが、やはりダイエット商品ではありません。

これを食べて痩せるということは絶対にないです。
「普通のスコーンよりも太りにくいよ」そんなレベルです。

わざわざ好んで買う商品ではありませんね。

美味しさを求めるなら、絶対に普通のスコーンの方が美味しいです。

普通のチョコチップスコーンと比べてみた

上の画像がファミマの普通のミニチョコチップスコーンです。
ライザップではありません。

ライザップ

ライザップ

  • エネルギー:241kcal
  • タンパク質:9.4g
  • 脂質:13.4g
  • 炭水化物:24.7g

ファミマ

  • エネルギー:274kcal
  • タンパク質:3.6g
  • 脂質:11.1g
  • 炭水化物:39.5g

ライザップ商品になってカロリーは減り、糖質も大幅に減りました。
糖質制限ダイエットの方向けの商品でもあるのでしょう。

ただしライザップのスコーンであろうと食べないに越したことはありません。
あくまで「スコーンを食べるなら」ライザップの方がいいという見解です。

⇒【一日に必要なカロリーを計算

⇒【筋トレ・ダイエットにおすすめのおやつ




チョコチップコーンを食べたい!そんな方におすすめ

結論、味は微妙でそこまで美味しくありません。

大好きなスコーンを食べるのに、わざわざライザップを選ぶ必要はないかと。

毎日常習的に食べるのであれば、ライザップの方がいいですが、頻繁にスコーンを食べていてダイエットは難しいです。

やはりダイエットの基本は、糖分と脂質を減らしてタンパク質を増やす。
筋トレも同じですね。

その点において、あまり優秀な商品とは言い難いです。

以上、ファミマ限定ライザップミニチョコチップスコーンのレビューでした。

⇒【ライザップ商品 一覧

⇒【プロテインを飲むと痩せる理由

⇒【ファミマのプロテイン

⇒【1日に必要なタンパク質の量

⇒【栄養表示でみるべきポイント

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です