コンビニで摂れるプロテインはこちら
おすすめプロテイン

【セブンイレブンのプロテイン】コンビニで摂れるタンパク質。糖質制限ダイエットにも使える!おすすめはどれ?

セブンイレブンで摂れるプロテイン・タンパク質をすべて紹介します。

プロテイン=タンパク質

「飲む粉のプロテイン」だけがプロテインではありません。
肉や魚など、タンパク質はすべてプロテインです。

タンパク質、値段、栄養素、味、触感、食べやすさ、の観点からレビューしていきます。

⇒【1日に必要なタンパク質の量

⇒【値段が安い順

⇒【タンパク質が多い順




セブンイレブンのプロテイン(タンパク質)

サラダチキン

サラダチキンはどれも213円。
セブンイレブンのサラダチキンは他と比べて安いです。

大抵は250円ほどです。

サラダチキンはおおよそ25gものタンパク質を含んでいます。

コンビニでプロテインを摂りたいのならまずはサラダチキンですね。

プレーン(24.3g)

  • エネルギー:107kcal
  • タンパク質:24.3g
  • 脂質:0.7g
  • 炭水化物:0.6g

一番シンプルな味であるプレーン。
初心者の方はまずはプレーンから始めるのがいいかと。

見た目は生々しいですが、そんな変な味ではありません。
普通に美味しくいただけます。

1円あたりのタンパク質0.11gです。

ハーブ(25.3g)

  • エネルギー:107kcal
  • タンパク質:24.3g
  • 脂質:0.7g
  • 炭水化物:0.6g

ハーブの味自体はそこまできつくありません。
サラダチキンの味に飽きた方は攻めてみましょう。

スモーク(25.4g)

  • エネルギー:120kcal
  • タンパク質:25.4g
  • 脂質:1.7g
  • 炭水化物:0.7g

わずかな差ではありますが、サラダチキンで一番高タンパクなのはスモークです。
味も一番飽きがこないよう気がします。

タンパク質重視の方はスモーク一択でしょう。

タンドリー(25.0g)

  • エネルギー:119kcal
  • タンパク質:25.0g
  • 脂質:1.8g
  • 炭水化物:0.6g

セブンイレブンのサラダチキンで一番美味しいのはタンドリーです。
カレー味のサラダチキンとイメージしていただければ一番近いです。

結局プレーンばかりだと飽きてしまうので、ちょいちょいこういった味をいれていきましょう。

ほぐしサラダチキン(19.4g)

  • エネルギー:93kcal
  • タンパク質:19.4g
  • 脂質:1.7g
  • 炭水化物:0
  • 値段:198円

ほぐしサラダチキンは鶏肉丸々ではなく、シーチキンみたいにふぐされています。

食べやすいのが特徴。
ただし箸が必要になりますね。

ほぐしサラダチキン一番の使い道は、カップスープにぶち込むことです。

これでサラダチキン革命が起こります。

あわせて読みたい
サラダチキン【美味しく食べる方法】コンビニで可能。まずい味とおさらば!カップスープに入れるだけ。サラダチキンは食い過ぎると必ず飽きます。 サラダチキン自体は確かい美味しいと思います。 しかし、100個ぐらい食べると、徐々に無...

SAVASミルクプロテイン(15.0g)

  • エネルギー:130kcal
  • タンパク質:15.0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:1.0
  • 値段:150円

 

SAVASミルクプロテインはコンビニで摂れる一番のプロテインです。

飲むだけで15gのタンパク質を撮ることがでできます。
しかも150円。ジュース一本分です!

普段飲んでる飲み物をこれに変えるだけで、タンパク質が補給できるんです、

1円あたりのタンパク質は0.1gです。

⇒【ミルクプロテインと普通のプロテインの違い

https://mens-mote-skin.com/?p= 265

サラダシーチキン(15.4g)

  • エネルギー:63kcal
  • タンパク質:15.4g
  • 脂質:0.1g
  • 炭水化物:0.0
  • 298円

サラダチキンコーナーにシーチキンもありました。
タンパク質は15g、脂質・炭水化物ともほぼ0g。
かなり優秀な数字です。

ただ、298円というのが少しネック。
1円あたり0.05gのタンパク質量です。

味はまずいです。
パサパサしてますし、脂がないので苦しいです。
油入れちゃうと脂質上がっちゃいますしね〜。

ペッパービーフ(11.9g)

  • エネルギー:86kcal
  • タンパク質:11.9g
  • 脂質:3.4g
  • 炭水化物:2.0g
  • 値段:213円

ビーフペッパーはかなり美味しいおつまみでした。

タンパク質も11.9g。普通に筋トレ終わりにこれ食べてもいいと思います。

サラダチキンの弱点は絶対に飽きてしますことなんですよね。
これなら長く続けられそう。

というか、普通に食べたいので買うレベルです。

1円あたりのタンパク質長は0.055g。

焼き豚切り落とし(19.8g)

  • エネルギー:149kcal
  • タンパク質:19.8g
  • 脂質:4.2g
  • 炭水化物:8.1g
  • 値段:298円

THE・チャーシューって感じです。マジで美味いです。
タンパク質は驚異の19.8g

サラダチキン、プロテイン以外にこんな優秀な商品が隠れていたとは涙

値段は298円なので割といけるはず。
財布に余裕がある方はこれで決まりでしょう。

サラダチキンバー(13.4g)

  • エネルギー:65kcal
  • タンパク質:3.4g
  • 脂質:1.2g
  • 炭水化物:0g
  • 138円

サラダチキンの生々しい感じが苦手な人にオススメ。
あとはサラダチキンが大きくて全部食べられないという方にも。

138円で値段もリーズナブル。
おやつ感覚ならこのサラダチキンバーがオススメです。

おすすめ。サラダチキンが食べられない人。

頑張らずに手軽に食べられます。




炙り焼きチキン(15.8g)

  • エネルギー:163kcal
  • タンパク質:15.8g
  • 脂質:9.0g
  • 炭水化物:4.2g
  • 値段:213円

あぶり焼きチキンもかなり美味しいです。

通常はチンして食べる商品ですが、そのままでもOK。
トレーニーは筋トレ後、ゴールデンタイムにそのままコンビニでタンパク質を摂るので家でチンなんて言ってられません。

チンすればもっと美味しいのでしょうが、チンしないで食べてもお弁当のおかずレベルには美味しいです。

サラダサーモン(12.9g)

  • エネルギー:127kcal
  • タンパク質:12.8g
  • 脂質:8.0g
  • 炭水化物:1.0
  • 値段:321円

サーモンですが、ぼろぼろ崩れないので箸なしでいけます。
ややかみごたえがあるので、頑張って噛まないといけません。

スモーク感は低め。
骨はないのでばくばく食べられます。

値段が321円なのであまりオススメはできません。

ササミスモーク(8.5g)

  • エネルギー:39kcal
  • タンパク質:8.5g
  • 脂質:0.2g
  • 炭水化物:0.8g
  • 値段:149円

サラダチキンとスモークと同じ味。
小さくなった版ですね。

サバの味噌煮(13.0g)

  • エネルギー:312kcal
  • タンパク質:13.0g
  • 脂質:23.1g
  • 炭水化物:13.1g
  • 値段:198円

サバの味噌煮。
脂質がやや多いのが気になりますが、それを上回るおいしさがあります。

今回紹介した商品で一番おいしい食べ物です。
ご飯何杯でも行けちゃいそう。

筋トレ後に買ってさくっとそのまま食べられます。

サバの味噌煮 缶詰(28.1g)

  • エネルギー:437kcal
  • タンパク質:28.1g
  • 脂質:30.4g
  • 炭水化物:13.1g
  • 値段:198円

驚きのカロリー、タンパク質、脂質の量です。
どれもかなり多め。

基礎代謝が高い方なら挑戦OKです!

砂肝プレミアム(10.5g)

  • エネルギー:51kcal
  • タンパク質:10.5g
  • 脂質:0.5g
  • 炭水化物:1.0g
  • 値段:213円

缶詰の焼き鳥。

タンパク質10gは魅力的ですが、値段を考えると普通のレジ近くにある焼き鳥を買ったほうがいいでしょう。

ぶり大根(10.8g)

  • エネルギー:90kcal
  • タンパク質:10.8g
  • 脂質:1.7g
  • 炭水化物:8.3g
  • 値段:321円

だいこんとぶりが入った缶詰です。
値段は少し高いですが、脂質が低いのが特徴。

SOYJOY

SOYJOYはプロテインではないのですが、一応レビューを書いておきます。

SOYJOYブルーベリー(4.4g)

  • エネルギー:135kcal
  • タンパク質:4.4g
  • 脂質:7.6g
  • 炭水化物:10.7g
  • 値段:123円

タンパク質少なめ。ほとんどが糖分ですね。

トレーニーにはあまりおすすめできません。

⇒【必要な糖分・たんぱく質の量

SOYJOY アーモンドチョコレート(5.4g)

  • エネルギー:146kcal
  • タンパク質:5.4g
  • 脂質:9.9g
  • 炭水化物:7.1g
  • 値段:123円

カロリーメイトココア味みたいな味です。
普通に美味しいです笑

でもやはりSOYJOYは筋トレ向け商品じゃありません。
脂質9.9に対してタンパク質5gは少なすぎです。

ウイダーinバー

ウエファーバニラ(10.5g)

  • エネルギー:194kcal
  • タンパク質:10.5g
  • 脂質:10.5g
  • 炭水化物:14.8g
  • 値段:163円

他のウイダーinバーとは違い、ウエハースタイプ。
プロテイン感は一切なしで普通のお菓子のように食べられます。

ただし脂質が多すぎるのでおすすめはできません。

グラノーラココア(10.7)

  • エネルギー:111kcal
  • タンパク質:10.7g
  • 脂質:0.8g
  • 炭水化物:15.2g
  • 値段:184円

グラノーラ菓子でザクザク食べる感じ。
脂質が低いのでウイダーinバーシリーズでは割とおすすめ。

ベイクドビター(10.4g)

  • エネルギー:155kcal
  • タンパク質:10.4g
  • 脂質:8.5g
  • 炭水化物:12.6g
  • 値段:163円

しっとりとしたチョコレート。
甘さはかなり控えめ。

ベイクドチョコ(10.4g)

  • エネルギー:166kcal
  • タンパク質:10.4g
  • 脂質:8.6g
  • 炭水化物:12.6g
  • 値段:163円

ベイクドビターよりも甘めなので食べやすいです。
うーんでも、その分糖分が多め。脂質も8gなのでおすすめできないですね。

ヘルシーチキン(10.5g)

  • エネルギー:92kcal
  • タンパク質:10.5g
  • 脂質:0.7g
  • 炭水化物:10.9g
  • 値段:183円

ウイダーインバーの中では一番優秀。
脂質が1gを切っています。

カロリーもかなり低め。
糖質制限ダイエットの方にも使えます。

気になる味ですが、食べれるレベルには十分あります。
「あ、チキンだ。」と感じられるお菓子です。

一本満足バー

一本満足バーもプロテイン商品ではありません。
ウイダーインバーと並んでおいてあるのでレビューしておきます。

シリアルブラック(2.4g)

  • エネルギー:173kcal
  • タンパク質:2.4g
  • 脂質:10g
  • 炭水化物:23.7g
  • 値段:130円

なんでこの数字で1食をすませられるのかがわかりません。
全然ダイエット食品じゃありません。

シリアルチョコ(2.9g)

  • エネルギー:196kcal
  • タンパク質:2.9g
  • 脂質:11g
  • 炭水化物:22.3g
  • 値段:130円

シリアルホワイト(2.1g)

  • エネルギー:188kcal
  • タンパク質:2.1g
  • 脂質:10g
  • 炭水化物:23g
  • 値段:130円

普通においしいお菓子です。笑
トレーニーは食べちゃダメです。




香ばしく焼き上げたあたりめ(30.1g)

  • エネルギー:140kcal
  • タンパク質:30.1g
  • 脂質:2.2g
  • 炭水化物:0g
  • 値段:321円

びっくりしました。
まさかこんな商品が隠れているとは…。

タンパク質がなんと30g!
そして脂質と炭水化物はほぼ0gです!

えぐいぞあたりめ…。
トレーニーのみんなも知らないのではないでしょうか。

今度からはサラダチキンではなく、あたりめでいきましょう!

おやつにももってこいです。
運転中などに食べるもよしですね。

ワンサイズ小さい商品もあるのでぜひ。

食べやすい食感の鮭とば(15.2g)

  • エネルギー:81kcal
  • タンパク質:15.2g
  • 脂質:2.0g
  • 炭水化物:0.5g
  • 408円

乾き物がこんなに優れているとは知りませんでした。
酒を飲むときはこれらの積極的に選んでいきましょう。

厚切りビーフジャーキー(16.4g)

  • エネルギー:98kcal
  • タンパク質:16.4g
  • 脂質:0.9g
  • 炭水化物:6.0g
  • 408円

ビーフジャーキーは見るからにタンパク質を含んでいそうですね。
乾き物は油を使っていないので優秀な数字を出せるんですね。

しっとり食感の柔らかいかくん(7.2g)

  • エネルギー:53kcal
  • タンパク質:7.2g
  • 脂質:0.4g
  • 炭水化物:5.1g
  • 値段:138円

やわらかいかくんは手ごろにタンパク質を補給できます。
小腹がすいたときはいかくんでOK。

低カロリーで美味しくタンパク質を摂取可能です!

セブンイレブンのプロテイン・タンパク質源は以上になります。

みなさんの食品選びの役に立てば幸いです。

⇒【値段が安い順

⇒【タンパク質が多い順

⇒【ファミマのプロテイン

⇒【おでんのおすすめ具材

⇒【プロテインを飲むと痩せる理由

⇒【自分の消費カロリーを知ろう

⇒【プロテインを飲むベストタイミング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です